紫いものスイートポテト あります!

11月3日文化の日、とても気持ちのいい朝にこの文章を書いています。

先月は長雨や台風で秋を楽しめない日がつづいていましたが、今日は快晴、青空をあおいで深呼吸しました。

もうあちこちの山で紅葉が楽しめるようですね。絶好の行楽日和になりそうな三連休、お弁当をもってハイキングなど楽しそうです。

きのうは木曜だったのでエランズカフェは定休日でした。
店の前にある畑の手入れをしたり、夏のあいだ強い日差しから守ってくれていたフウセンカズラのグリーンカーテンを撤去したりして過ごしました。冬を迎える準備です。

さて、お待たせしました。
【紫いものスイートポテト】の提供を今日から始めます。

契約農家さんのところへ行ってわけていただいた紫いもを、低温で蒸した後にオーブンでじっくりと焼き上げ、卵と生クリームとほんの少しの砂糖を加えて練り上げます。今年はよりいっそう珈琲との相性を高めるために、バターも入れることにしました。

このバターの分量を一つあたり1グラムにするか2グラムにするか、なかなか決められなくて、昨夜は腕組みをしながら遅くまで試食していました。たった1グラムの違いなのですが、香りや舌触りのニュアンスに違いが出ます。

どちらも甲乙つけがたかったのですが、最終的に2グラムのバターを加えることにしました。リッチな香り・なめらかな食感・珈琲とのマリアージュが決め手です。また、テイクアウトしていただいてご自宅や行楽先で召し上がる際も、おいしさそのままでお楽しみいただけます。

トースターで温めると香りがいっそう引き立ちますのでぜひお試しください。紫いもはほかのサツマイモにはない、花の香水のような香りを感じます。

『紫いものスイートポテト』とともにエランズカフェの秋を彩ってくれる『焼きカボチャ』とセットでぜひどうぞ。口いっぱいに実りの秋を堪能できますよ。

好きな本を読むために、大切な方と語らうために、流れる雲を見ながら物思いにふけるために、、、。

エランズカフェのモットーは「いつでも いつものように」です。三連休ももちろん、いつものようにお待ちしています。
素敵な一日になりますように。