エランズカフェ

ショップカードはカフェの顔!

      2014/12/16

image

「初めてのお客様にまたいらして頂きたい」
カフェオーナーさん共通の願いでしょう。その時に重要なツールになるのがショップカードですよね。ショップカードはカフェが使える数少ない営業ツールです。

カフェって、空間やゆったりした時間を楽しんでいただきたい場所なので、あまり派手に宣伝できないのが悩ましいところ。のぼりを立てたり、駅前でビラ配ったりするわけにもいきませんし、雑誌に広告を出すほどのお金もありません。

そこでショップカードに活躍してもらいたいのですが、どんなデザインでどんな情報を載せたらいいのでしょうか。

絶対必要な情報とあんまり重要じゃない情報

どこのお店も載せている情報はだいたいこんなかんじでしょうか。

  • サイズ
    • 名刺
  • 表面
    • イメージ画像 or キャラクター
    • 店名
  • 裏面
    • 住所
    • 電話番号
    • SNSアドレス
    • 営業時間

絶対必要な情報

この中でもっとも重要なのが、営業時間と店休日です。

お客様が初めて訪れたカフェのショップカードを見返すのは、
「もう一度行きたいけど、今日はやってるのかな」
という時です。

店休日と営業時間をしっかりわかりやすく書く、ここテストにでるぞ。

重要じゃない情報

逆にあんまり重要じゃないかなと思うのが、店名です。カフェオーナーとしては、たくさんの思いを込めてつけた店名だし、自分の第二の名前なので、ドーンと大きく書きたいのはわかります。

でも、お客様からしたら、お店の名前なんて案外覚えてなかったりする程度じゃないでしょうか。店名を味わうわけじゃないんですよね。

なので、ショップカードの限られたスペースに大きく店名を書くのは、ちょっともったいない気がします。すみっこに小さくでいいんです。

電話番号も今ではもう必要ないかもしれません。電話でケーキや席の確保の予約を受け付けているなら必須ですが、そうでなければ不要でしょう。逆にSNSやホームページのアドレスはぜひ載せたいところです。

紹介していただくために

ショップカードにはもうひとつ出番があります。
お客様がお友達に紹介してくださる時です。

カフェ好きの友達から「素敵なお店を見つけたよ」と言われただけでは、知らない店に行く気になかなかならないものです。

  • どんな雰囲気?
  • メニューと値段は?
  • 場所はどこ?

こういった情報がなければ不親切だと思うんです。

雰囲気を伝えるには、店の外観か店内の写真があるといいでしょう。おすすめのメニューと値段や地図も載せるとグッドです。

いろいろ考えていると、名刺サイズはちょっと小さすぎますよね。

カフェのショップカードにおすすめのサイズ

ズバリ「ハガキサイズ」です。

ハガキサイズなら必要な情報はちゃんと載せられるし、かばんの中でどこかにいっちゃうことも防げます。自作するときに紙が入手しやすいのもポイントです。

ちなみにエランズカフェでは季節ごとに店の外観写真を変えてます。こうすることで店の雰囲気を伝えられますし、リピーターのお客様にも手にとっていただきやすいんです。

まとめ

エランズカフェがオススメする、ショップカードに必要な情報とサイズはこれです。

  • サイズ
    • ハガキ
  • ショップカードに必要な情報
    • イメージ画像 (外観か店内写真)
    • 住所 (都道府県から書く)
    • 地図 (地元の人じゃなくてもわかるように)
    • ホームページ・SNSアドレス
    • 店休日・営業時間
    • おすすめメニュー・値段
    • 店名

多少の手間とコストをかけてでも、すぐに捨てられないよう、心をこめて丁寧につくりたいですね。

最後にエランズカフェのショップカードを紹介しておきます。

shopcard_spring

shopcard_summer

shopcard_autumn

shopcard_windter

裏面

shopcard_infomation

ショップカード作成についての質問や、うちの店のはこんな感じだよ、というコメントを聞かせてくださいね。


 - エランズカフェの育て方

  関連記事

カフェの本棚にどんな本を並べますか?

寒い日が続きますね。こんな日はあったかい珈琲を飲みながら、好きな本のページをゆっ …

カフェに最適なブログサービスはどこ?

一時期のSNSブームが一段落して、今またブログのブームが来ていると言われています …

珈琲は本当に生鮮食品ですか?

「珈琲は生鮮食品です。鮮度が命!」 こんなフレーズを聞いたこと、ないですか? 同 …

エランズカフェがブログを書く理由。同業者は敵ではなく仲間。

約一ヶ月ぶりのブログ更新です。ちょっと落ち込むことがあって、しばらくブログに向き …

クリスマスケーキの販売をやめた理由。

今年もクリスマスがやってきましたね。 エランズカフェでは毎年クリスマスケーキを作 …

なぜエランズカフェではシングルオリジンではなくブレンドコーヒーなのか

いきなりですが、エランズカフェはブレンドコーヒー派です。 サードウェーブ界隈では …

カフェ開業までに身につけておきたいスキルとは?

「お菓子作りが好きだから、カフェを開業するのが夢なんです」とか、「珈琲屋めぐりが …

一杯の珈琲の値段、どうつける?

カフェ開業を考えていらっしゃる方の頭を悩ますのが、メニューひとつひとつの値段をど …

カフェに漂う、好きな香りと困った臭い

そろそろ梅雨の便りが聞こえるころですね。 気温と湿度が高くなるこれからの季節、食 …

お客さまからの「おすすめはどれですか?」にどう答えたらいいのか。

梅雨があけて、今年の夏は暑いな〜とぼんやりしていたら、気づけば秋の風がふいていま …

PREV
20141212
NEXT
20141213