9年目スタートの感謝とメニューリニューアルのおしらせ

桜前線が動き出しました。エランズカフェはあたたかな日差しに包まれています。

心からの感謝をこめて

先週の木曜日3月14日にエランズカフェは、開業から満8年の日を迎えることができました。

これまでご縁のあったすべての方に、心からの感謝を申し上げます。

足もとを見ながら一歩一歩ゆっくりと歩んできましたが、ふと顔をあげると8年の月日がたっていました。あっという間でした。

カフェは開業から3年未満で半数が閉じてしまうと言われるほど、とても厳しい業態です。その中にあって、未熟な私が曲がりなりにも続けてこられたのは、ひとえに足を運んで下さるお客様のおかげです。本当にありがとうございます。

これからも末永くお付き合いいただけると嬉しいです。

おいしくなりました

9年目をスタートさせるにあたり、というわけでもないのですが、メニューをバージョンアップさせました。

今回の記事で、一つ一つのメニューについてどのように変わったのかをお伝えしようと思っていたのですが、文章がとても長くなってしまいそうです。また日を改めて詳しく書くことにします。

今回はごく簡単にご案内しますね。

コーヒー

まずコーヒーが美味しくなりました。すばらしい品質のフェアトレードコーヒー豆と出会いました。このコーヒー豆のおいしさを最大限に引き出すために、焙煎と抽出を見直しました。

生チョコレート

次にチョコレートケーキをリニューアルしました。これまでのガトーショコラから生チョコレートに変えました。こちらもフェアトレードのカカオ豆を使うことにしました。濃厚で香り高い極上の生チョコレートになったと喜んでいます。チョコレート好きの方にはきっと満足していただけると思います。

チーズケーキ

エランズカフェ1番人気の『とろけるチーズケーキ』は基本的なレシピはそのままに、さらにチーズのコクを深め、食感もなめらかなグラデーションになるよう調整しました。干しぶどうのソースをつけて食べるとほっぺたがとろけます。

フレンチトースト

『熱々フレンチトースト』は、ベースのシフォンケーキに使うオイルを菜種油からオーガニックのオリーブオイルにかえました。
いまフレンチトーストに添えているのは、バラのジャムをヨーグルトアイスで包んだものをお出ししています。

プリン

大人気の『ふるふる卵黄プリン』は変わっていません。もっとおいしくするためにプリンにあう卵を探していろいろ試しているところです。それから、より安心して召し上がっていただくために、異物混入が起こらないよう作業工程と材料の管理を見直しました。

マカロン

マカロンもおいしくなりました。オレンジのフレッシュな香りを最大限に引き出したソースを挟んだ、軽やかな味わいになりました。隠し味に杏仁リキュールを加えています。コーヒーのお供にぴったりです。

抹茶

エランズカフェは『スイーツのおいしいコーヒー屋』を目指していますが、抹茶も人気なんです。京都一保堂の「蓬莱の昔」という抹茶を使っています。少し粉の量を増やして濃くしました。より抹茶の甘みを感じていただけるようになりました。

一部値上げしました

心苦しいおしらせです。

チーズケーキと生チョコレートとフレンチトーストを、これまでの1皿400円から1皿500円に値上げさせていただきました。チーズケーキのホールは5カット分のサイズで2500円です。

ずいぶん長い時間悩みました。
これからもエランズカフェを継続させていくためと、妥協のないおいしさを追求していくための決断です。どうぞご理解ください。

一杯の珈琲の値段、どうつける?
カフェ開業を考えていらっしゃる方の頭を悩ますのが、メニューひとつひとつの値段をどうつけるかですよね。地域によって家賃や人件費が違います、仕入れ値も変動します、かかる手間もメニューによって違います。そのあたりをどう反映させて値段設定を...

4年前の記事ですが、エランズカフェの価格設定についての考え方です。いまも基本的には変わっていません。

むすび

店の守り桜は日に日につぼみをふくらませ今にも弾けそうです。


写真は去年の桜です。
コーヒーを飲みながら心静かに見上げる桜を、今年も楽しんでいただけることを嬉しく思います。

いつでも いつものように お待ちしています。

p.s.

このところ毎日のように「今年も苺のパプロバをやりますか?」というお問い合わせをいただきます。

はい。でももうちょっとだけお待ちください。もう苺は出回っていますが、春の光を浴びて香りを充分にたくわえる旬まであと少しなんです。いまはノートを広げて新しいレシピを考えているところです。

新スイーツ『パブロバ』は真っ白いキャンバスだ!
木々の緑が日毎に濃くなり、虫や鳥たちも嬉しそうに飛び回っています。風がはこんでくれる花や草の香りが店内に流れ込んできます。大好きな季節です。さて、今回は新スイーツ『パブロバ』のお知らせです。パブロバをつくることにした経緯こと...

またおしらせしますね。

タイトルとURLをコピーしました